吟道関心流愛知県本部

ようこそ 吟道関心流 愛知県本部のホームページへ


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――‐‐
流祖
愛知県本部組織、令和3年度役員  (2021.04.29更新)
65周年周年記念大会
出前講座
●行事
●全国競吟大会審査委員打ち合わせ事項 (2021.04.29更新)
●資格認定審査会・競吟大会課題詩(2021.05.10更新)
新譜発表のお知らせ(2021.05.14更新)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ご挨拶
  愛知県本部長 三浦東洲



 吟道関心流は、流祖、藤井芳洲先生が創流したもので、泉佐野市に総本部があります。
 愛知県本部は、会員1,000名弱を有し、16支部で構成しております。
 「吟を以て精神を磨き、詩吟を通じて自ら教養を高め、知性を養いて、吟道すなわち人道なれは、正しく道を守り、これを興す」
の教えにより、精進しております。
 詩吟とは、漢詩に譜を付けて詠いあげたもので、詩情を大切にした、他の流派にない独特の吟法で詠じております。
 是非、吟道関心流の詩吟をお聴き下さい。必ず感動されることと思います。


家元 藤井宗齋先生が人間市宝に認定されました
      お目出度う御座います。